【営業時間】10:00〜19:00【定休日】月曜日

ブリーチ毛で暗染めした髪のストレートのリスクとは…

  • HOME
  • ブログ
  • ブリーチ毛で暗染めした髪のストレートのリスクとは…
こんにちは、ソアリス本城です。

 今日のブログはブリーチ毛のお客様のブログです。

 最近Instagramやネットではブリーチ毛の酸性ストレートが痛まずに出来るのが
 話題になっています。

 よくお客様から聞かれますが、酸性ストレートだから痛まないとか… そんな事はありません

 酸性でも軟化はしませんが還元はします、アルカリ性のストレートよりは痛みにくいのが
 特徴ですが、酸性ストレートでも傷んでビビり毛になることもあります。

 酸性ストレートだからなんでも出来ると言う訳ではありません。

 酸性ストレート出来る痛んだと言う方もご来店されます。

 ブリーチ毛で二回位ブリーチされていても髪の毛がしっかりされている方なら、全然ストレート出来る方もおられます
 逆にブリーチ一回でも元々の髪質がデリケートで酸性の薬剤に耐えれずに出来無い場合もございます。

 出来ない場合は出来ないと判断できないと、酸性ストレートなら何でも出来ると勘違いした方が施術して
 ビビってしまうと治らない場合もございます。

 ソアリスでは出来ると判断した場合は、リスクやメリットデメリットご理解頂いた上で
 させていただいています。

 before
 本日のお客様 ブリーチを二回程されていて暗染めされたお客様でした

 他店でのストレート履歴もなし☆←(ここめちゃくちゃ大事です、他店での縮毛矯正で
 ボロボロに髪をされたら、その部分は髪が破壊されていると、治せない場合があるので
 履歴がないのは凄く助かります)

 ソアリス独自の酸性ストレートエステで施術させて頂きました





 After  仕上げは勿論乾かしただけですね



 内側も



 最近は映えさせるために、縮毛矯正あてた後にもストレートアイロンで仕上げてその写真を
 使ったりされているのも多く見ますが、ソアリスでは基本乾かしただけの状態で載せてます(^^)

 ご希望の方は最後に巻きやストレートアイロン仕上げもできますので
 仰って下さいね(^^)